Mixers Loudspeakers Studio Monitors Digital Recording Amplifiers & Processors accessories swag
Portable Powered  |  High-Definition Powered  |  Portable Passive
THUMP

お薦めの商品


SRM1801
Click here to Buy Now Online




ProFX8
Click here to Buy Now Online




ProFX12
Click here to Buy Now Online




     

ハイパフォーマンス・オーディオを、驚きのプライス・タグで。

Thumpシリーズ・パワード・ラウドスピーカーは、ベストセラーMackie SRM450v2を開発したチームによって設計されました。非常に軽量で持ち運びにも適した設計ながら、豊かなローエンドと偽りのないパワーを生み出します。Class-D Fast Recoveryアンプは、高域コンプレッション・ドライバーと迫力の低音を再生するウーファーを駆動します。Mackieのアクティブ・プロセッシング、緻密なクロスオーバーとドライバー間のタイム・アラインメントは、システムの効率を最大限に引き出すための全体的な最適化に貢献しています。様々な用途に対応するThump は、ユーザーが好みの音質に設定可能な3-バンドEQを備え、ポールマウント可能、ウェッジ・モニターとして使うことも可能で、ステージの様々な用途でその価値を発揮します。


単なるパワードのスピーカー・キャビネットではありません

Thumpシリーズ・ラウドスピーカーは両モデルともパワーアンプを2つ内蔵しています。MackieのMackie の Class-D Fast Recovery 低域用アンプは、他のパワード・スピーカーよりも少ない熱で、効率よくウーファーを駆動します。Mackieのラウドスピーカー設計はアンプの技術だけではありません。(有名なSRMv2シリーズでも使われている) Mackieのアクティブ技術 を採用し、緻密な2-wayのクロスオーバーを介して周波数を2つの帯域に分け、それらの信号にタイム・アライメントを施しているので、すべてのオーディエンスに、低域と高域の信号が同じタイミングで届きます。アクティブ・コンプレッション回路はドライバーを保護する第一の防衛ラインとなり、サーマル回路はアンプリファイヤーとパワーサプライのオーバーヒートを防ぎます。内蔵されているすべての電気的なシステムが動的に作用し、この価格帯の製品では実現できなかった優れた音質を生み出すことに成功しました。

 

多用途で持ち運びも簡単

多くの人々にとって、「持ち運びやすさ」は重要なことです。Thump ラウドスピーカーは、超コンパクトで軽量です。特にTH-12Aの高さは60 cm以下、重量はたった11.6 kgです。あらゆる用途でThumpが大活躍します。両モデルともローエンドまで再生可能ですが、もしあなたがDJでより低域の迫力が必要なら、TH-15Aの大型ウーファーが最良の選択です。ボーカルやアコースティック楽器を使うときに、より繊細なミッドレンジが必要なら、TH-12Aがお薦めです。

Thump ラウドスピーカーは優れたメインのPAエンクロージャーとしてだけではなく、キャビネットを横に寝かせて置き電源を入れるだけで、優れたウェッジ・モニターとしても使うことができます。大きすぎず、軽量な設計により、ポールを使って高い位置にマウントしても、車に積み込んでも後から筋肉痛になることはありません。Thumpのワイドな周波数特性は、キーボード、ボーカル、時にはベースギターのモニターとしても理想的です。Thumpは驚くほどスムースなレスポンスを実現し、幅広い帯域で均一な指向特性を持っているので、耳の痛いフィードバックを恐れることなく、ボリュームを上げることができます。

 

例外的な音響特性
EQ
Thumpシリーズ・パワード・ラウドスピーカーはそのサイズと価格を考えると、驚異的なボリュームを出力することができます。2ウェイのポート付き構造は、体に響く豊かな低域を生み、1インチのコンプレッション・ドライバーはスムースでワイドなディスパーションを約束します。さらに好みの音質に調整できるように、80Hz(ロー・シェルビング)、100Hzから8kHz(ミッドレンジ・スイープ)、12kHz(ハイ・シェルビング)、3つの帯域で15dBのブーストとカットが可能な3-バンドのイコライザーも入力段に装備しました。キックドラムの迫力を増す、ハイハットの鳴りを強調する、ボーカルに力を与える、部屋の特性による音響的な偏差を補正するなど、TH-15AのEQは様々な目的で使うことができます。

 

大切な機材を保護

私たちは、多くのユーザーがスピーカーの能力を最大限使おうとすることをよく理解しています。そこで私たちは、長い時間ハードに使われたとしてもThumpが最良の状態をキープできるよう、回路を追加しました。各ドライバーにはそれぞれ、過剰なピークによる損傷を防止する透過性の高いコンプレション回路が備わっています。過振幅を防ぐためのフィルターが低域用アンプリファイヤーのすぐ前に装着され、ローエンドが最大値まで再生されたときに、ウーファーが底を打つ状態になることを防ぎます。これにより損傷の可能性を気にすることなく、ハードに使い続けることができます。また、実際の現場では、温度が非常に高くなることもあり得るので、その場合には独立した温度感知スイッチが働き、高域と(または)低域のアンプリファイヤーが冷却されるまでシャットダウンさせます。これらの保護機能により、長期間にわたって、いつも頼りになる優れたサウンドのラウドスピーカーを活躍させることができるのです。

 

400W 超高効率 Fast Recovery™ アンプ
LF 300W ピークパワー (Class-D)
HF 100W ピークパワー (Class A/B)
高出力トランスデューサー
12" または 15" インチ・ハイプレシジョン・ウーファー
1” コンプレッション・ドライバー
Mackie Active アクティブ・エレクトロニクスによるシステム全体の最適化
精密な 2-ウェイ・クロスオーバー
トランスデューサーのタイム・アライメント
ユーザーが設定可能な3-バンドcontour EQ、中音域はスイープ可能
Mic/Line入力を備えマイクロフォンを直接接続可能
耐久性、耐衝撃性にすぐれたポリプロピレン製エンクロージャー
ポールマウントによる設置、ウェッジ・モニターとしての使用も可能
超軽量、ポータブル設計
TH-12A (11.6 kg)
TH-15A (16.3 kg)



 

Press | Register a product | Dealer Locator | Forums | Jobs | Corporate Info | Legal  | Comment?

Alvarez | Ampeg | EAW | Mackie
Copyright © LOUD Technologies Inc. All Rights Reserved.