content">

スマートでロー・プロフィールな16ch Mackie DL1608はデザイン性にも優れております。パワフルな機能を備えつつ、コンパクトなフォルムを採用したDL1608は、ラックに多くの高級な機材を組み込むことを良しとしてきた古い考えを払拭することに成功しました。

iPad®と共に使用できる16chデジタルライブミキサーThe Mackie DL1608™は、使い易さと、ポータブルさとをミキサーに融合させ、いままでのライブミキシングスタイルに革命を起こしました。評判が高く、実績のある16ch Onyxマイクプリアンプと24bit Cirrus Logic® AD/DAコンバーターがDL1608のサウンドを比類ない次元へと導きます。ワイヤードでもワイヤレスでもiPadによりコントロール可能なDL1608は、あなたがどこにいてもライブミックスすることができます。ライブミックスのみならず、EQ・ダイナミクス・空間系エフェクト等々、パワフルなプラグインエフェクトもモバイル感覚で自由に操作することができます。またDL1608は最大10台までのiPadで同時制御が可能。バカでかいだけのミキシングコンソールやラックはもう忘れましょう。必要なのはあなたの指先だけです。
iPadはApple Inc.米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

ワイヤードでも、ワイヤレス*でも。Mackie DL1608はiPad**によりライブハウスのどこにいてもリアルタイムでミキシング操作が可能です。バーでカクテルを飲みながらでも。トイレにこもっていても、控え室で着替え中でも。。。もちろんまじめに・・・FOHのトラブルスポットでのチューニングも、ステージモニターの調整でも即座にミックスを可能にします。

* ワイヤレスで操作するには無線LANルーターを別途ご用意ください。** iPadは本製品に含まれておりません。

iPad用にデザインされたDL1608のMackie Master Fader™アプリは画期的なDAWミキシングと機能性をライブミキシングに融合しました。直感的な操作のアプリはミックス・スナップショットやチャンネルプリセットも組むことが可能、またステレオミックスだって簡単にiPadにレコーディングできます。さらに、“Grow and Glow”がどこを操作しているか派手に表示するので、安心してミキシング操作に没頭できます。

DL1608はMackieのフラッグシップである16ch OnyxマイクプリアンプとCirrus Logic 24bit AD/DAコンバーターを搭載し、比類のないサウンドを実現しました。8chのバランス出力に加え、幅広いダイナミックレンジや原音への忠実性、透明感のある音を提供するだけではなく、その多才な能力と著しい付加価値をも提供します。

DL1608はパワフルなプラグインを各チャンネルに搭載しているので、アウトボードエフェクターのためにラックを組む必要がありません。フィンガータッチで、4バンドEQ、コンプ、ゲートのプラグインを制御できます。さらに、フル機能のリバーブやタッピングディレイで魅力的なサウンドを作り出したり、メインLR出力と6系統のAUX出力にすべて31バンド・グラフィックEQとリミッターをかけることができ、ルームミックスを的確に調整することもできます。

DL1608は同時に10台のiPadをサポートするので複数のエンジニアのミックスを可能にします。さらに、バンドメンバーによる自分自身のモニター調整をも可能にします。会場のみんなはリードギターのあなたの演奏に熱中している中、他のバンドのメンバーは好き勝手に自分のモニターミックスを自分の好きなようにアレンジできます。

ドラフティングテープやペンは捨ててしまいましょう。iPadのカメラでバンドメンバーの写真を撮れば、DL1608の各チャンネルイメージとしてアプリに貼付ができます。まさにクール!