Mixers Loudspeakers Studio Monitors Digital Recording Amplifiers & Processors Software Accessories
Compact  |  Small Format Live  |  Mid Format Live  |  Large Format Live
VLZ3 Series
2404-VLZ3


     

PREAMPS FOR DAYS

24-チャンネルのMackie 2404-VLZ3ではVLZ3のローノイズ、ハイ・ヘッドルームのテクノロジーをより多くのチャンネル数で提供し、実際のライブ・ギグに最適な優れたプロセシング機能も追加されました。20のXDR2マイクチャンネルは、ミッドレンジがスイープ可能な3バンドEQを備え、同価格帯の競合機種よりもクリーンで実用性の高いゲインを提供します。4つのチャンネルと各サブグループ・チャンネルに装備されたコンプレッサー、2系統のRMFX+エフェクト・プロセッサー、真の4バス構造をにより、素晴らしいサウンドのプロフェッショナルなミックスを創ることができます。ラップトップ・コンピューターを内蔵の4 x 2 USBインターフェースに接続するだけで、ショーを録音したり、BGMを再生したり、お気に入りのプラグイン・エフェクトをライブで使うこともできます。2404-VLZ3一台で、サウンドを定義し、ミックスを創り、ショーのすべてを録音するとこができるのです。

伝説的なVLZ3クオリティー

非常に優れたXDR2マイクプリアンプ
私たちのXDR2マイクプリアンプは信じられないほどの低ノイズ特性を持っています。個々のマイクプリのTHD(全高調波歪み)値は0.0007%以下で、ミキサー全体のTHD値は0.0025%以下です。各チャンネルで60dBまでのゲイン設定が有効で、2404-VLZ3では、音質を変化させることなく、ささやき声から激しいシャウトまで、幅のある入力信号を扱うことが可能です。ラインレベルの信号も+22db増幅させることができます。同価格帯の他のミキサーで、これに匹敵するプリアンプを探すことは、実際のところ難しいでしょう。

最適化された3-バンドEQ
チャンネルEQの中心周波数を最適化するために膨大なリソースが費やされた結果、VLZ3ミキサーのEQは現実世界で役立つものになりました。音波の強調や補正だけではなく、オリジナルの信号が持つ音楽的な特性を改善するトーン形成の能力も備えています。2404-VLZ3では、ミッドレンジがスイープ可能な3バンドEQをチャンネル1~20まで装備しています。

広いヘッドルーム、少ないディストーション
広いヘッドルームとローノイズな特性は、常にMackieのミキサーの特徴として知られてきました。私たちのVLZ3はその完璧な見本です。- ネガティブ・サミング構造により、さらに広いヘッドルームと少ないノイズを達成しました。サミング・アンプに送られるすべての信号を-6dBでミックスしているため、最初からヘッドルームに余裕を持たせています。その後、フェーダーのゲインとしてある10dBの基準にさらに6dBを追加しています。このようにしてディストーションを起こさずに、より多くのホットな信号をミックスすることが可能になりました。

ライブサウンドのツールボックス

"ライブで使える" エフェクト
デュアル(2系統の)RMFX+エフェクト・プロセッサーは、とても便利なディレイのタップ機能を含め、"ライブで使える"実用的なエフェクトをミックスに追加します。私たちは、ラックに満載の機材から、簡単に指先で操作できる機能を抽出しました。次回のギグでも見栄え良く、素晴らしいサウンドを期待することができます。

専用のインライン・コンプレッサー
コンプレッサーは、ライブとレコーディングの両方において、必要不可欠なツールです。2404-VLZ3は8系統の専用のインライン・コンプレッサーを備え、シンプルかつ絶妙なダイナミクスの調整をノブ1つで行うことができます。チャンネル17-20までのコンプレッサーを最も重要なボーカルや楽器に使用します。4つのサブグループにもそれぞれコンプレッサーが備わっているので、ライブやレコーディングでドラムなどのグループをまとめてコンプレッションする場合などに便利です。

インサート端子付きのAUXセンド
2404-VLZ3は6つの独立したAUXセンドを装備しているので、多くの標準的なライブやレコーディング用途に最適です。すべてのAUXセンドにはマスターのレベル・コントロールとAFL(アフター・フェーダー・リッスン)ソロボタンが備わり、その出力にどんなミックスを送っているのかを簡単に確認することができます。すべてのAUXセンドにはTRSのインサート端子が装備され、31-バンドのグラフィックEQなどを、各モニター・ミックス用に接続することが可能です。

USB経由の4-トラック・レコーディング
2404-VLZ3には、ライブとレコーディングの両方に役立つ24bit, 48kHz USBインターフェースも内蔵されています。4x2内蔵24bit, 48kHz USBシステムは、ミキサーを箱から取り出しさえすればMacやPCと接続して4-トラックのレコーディング機能を提供します。素晴らしいライブ・パフォーマンスをレコーディング、アーカイブするのに最適です。マルチトラックの出力が可能なので、ショーの会場用のミックスの録音のみならず、別のミックスを作っておくことで、ポスト・プロダクションに対応する柔軟性を提供します。自由度の高いルーティング機能により、お気に入りのDAWのプラグインをライブのエフェクトに使うためにルーティングすることもできます。2-チャンネルのDAWからのリターンは、幕間にBGMを再生するためにメイン出力にルーティングするか、EQとAUXセンドを使用可能なチャンネル23/24にも送信することができます。

コンパクトな設計でも造りにはこだわりを。

VLZ3 4-Busミキサーは、使用スペースあたりのチャンネル数では最高の能率を誇ります。つまり、より少ない設置面積でより多くの機能を提供します。つまり、FOHに必要なスペースを節約できるのです。なぜ、高い家賃を払っているのに、ほとんど使わない機能が満載の大きなアウトボード機材に場所をとられているのでしょう?その場所を節約して収容人数を増やしませんか?エンジニアが思い描く機能を持つ機材を設計するために時間を使い努力することは、簡単ではなくコストもかかりますが、私たちは、コンパクトさが重要な意味を持つことはとても良く理解しています。コンパクトなだけではなく、Mackieの伝統を受け継ぎ、2404-VLZ3は「戦車級の頑丈さ」を誇ります。ここで私たちの小さな弟である、802-VLZ3のクールなビデオをチェックしてください。Mackieの、度重なる運搬にも耐える、競合製品にも劣らない頑丈さを実感して頂けるでしょう。
 


24-チャンネル4-バス・ミキサー 実証済みのVLZ3ローノイズ、ハイ・ヘッドルーム設計
20のスタジオ・グレードXDR2™マイクプリアンプ
  - 130dBダイナミック・レンジ
  - 0.0007%以下のディストーション(20Hz – 20kHz)
  - スタジオ・コンデンサーマイク用ファンタム電源
4サブグループ、トータルでダイナミクスの調整が可能な専用のコンプレッサーを装備
重要な入力ソース用の専用のインライン・コンプレッサー(ch. 17-20)
3-バンド・アクティブEQ 綿密に設定された周波数レンジが最大の自由度を提供
デュアル32-bit RMFX+™プロセッサー ライブ・アプリケーション用に、24の「ライブで使える」役立つリバーブ、コーラス、タップディレイを装備
4x2 24-bit USBインターフェースを内蔵
 
サブグループまたはマスターL/Rの信号をPCやMacに送信してレコーディング可能
AUX 5/6経由でお気に入りのプラグインをライブで使用可能
BGMの再生に便利なメインへのステレオ・リターン、EQやAUXを使用するためにチャンネルに戻すことも可能
インサート、プリ/ポストフェーダーの選択、内蔵/外部エフェクトの選択が可能な6系統のAUXセンド
18dB/oct. 100Hz ローカット・フィルター
60mmの耐久性の高い対数テーパー・フェーダー
すべて金属製の伝統的なMackieの「戦車級に頑丈な」シャーシの設計
貴重なスペースを節約するクラス最小のコンパクト設計
軽量でポータブル( 31 lbs / 14.1 kg )

FOR PC

Microsoft Windows 7 32 / 64, Vista 32 / 64 RTM または XP SP 2
Pentium 4, Celeron または Athlon XP プロセッサ
512 MB RAM

FOR MAC

Mac OS X 10.4.11 – 10.6.4
G4 プロセッサ
512 MB RAM


 

Press | Register a product | Dealer Locator | Forums | Jobs | Corporate Info | Legal  | Comment?

Alvarez | Ampeg | EAW | Mackie
Copyright © LOUD Technologies Inc. All Rights Reserved.