2014年8月5日
「第5回すみだ・ストリートジャズフェスティバル」をMackie PAシステムがサポート

SSJF2014LOGO
2014年8月16日(土)~17日(日)錦糸町駅および東京スカイツリー周辺の墨田区内 屋内外32ステージで開催される「第5回すみだストリートジャズフェスティバル」をMackie PAシステムがサポートします。日本全国から250バンド以上が集結し、全会場無料でライブが楽しめる盛大なイベントです。

Mackie PAシステムがサポートする会場は東京の新名所、東京スカイツリーを真上に見上げることの出来る「東京ソラマチ4Fスカイアリーナ」 ビックバンド&ブラスバンド専用ステージです。

メインスピーカーには1600W高解像度パワードラウドスピーカー12インチ2Wayの「SRM550」と1600W18インチシングルサブウーファーの「SRM1850」。フロアモニター、およびサイドフィルモニターには2000w同軸2way、コンパクトハイパワーパワードラウドスピーカー「DLM8」、「DLM12」にてサポート。またメインミキサーにはiPadと共に使用可能なデジタルミキサー「DL1608」にてサポートいたします。 (続きを読む…)


2014年5月2日
1600W高解像度パワードラウドスピーカー「New SRM Series」用カバー発売開始

大切な機材を守りましょう。 
New SRMシリーズ『SRM550』『SRM650』『SRM1850』用スピーカーカバー発売開始
移動時の衝撃や保管中のホコリからあなたの大切な機材を保護します。
Cover for NewSRM (続きを読む…)


2014年1月17日
Mackie高解像度1600Wパワードラウドスピーカー「New SRMシリーズ」製品レビュー

Sound&Recording Magazine 2014年2月号にて進化を遂げた業界標準パワードラウドスピーカー「New SRMシリーズ」の製品レビュー記事が掲載されております。(P114)
S&R201402
本誌では12インチ2wayバージョンの「SRM550」を実際のライブイベント本番とDJイベント本番で使用いただき、進化を遂げた「New SRMシリーズ」の実力を余すところなくレポートいただいております。木製エンクロージャーを採用し、1600Wの高出力のパワーアンプを搭載しているにもかかわらず、16.8kgと小型軽量の本機は、人手の足りない繁忙期にも一人で設置ができ、小中規模のイベントに最適な機種であることをレポートいただいております。またその人手の足りない現場をサポート可能な、急激なハウリングを自動で回避してくれるフィードバックデストロイヤーや、チューニングの時間を短縮してくれる4種類のスピーカーモード、楽器、マイク、ラインすべての音源に対応可能な2chミキサー機能など、高機能な面も評価いただいております。さらに、内蔵DSPによる音響補正技術により、フラットで自然なサウンドを再生するスピーカーの本質である音質も高評価をいただきました。 (続きを読む…)