2014年12月16日
DLシリーズミキサー用アプリ、Master Fader v3.0.1へアップデート

MF301_update_Header_600x300
iPadと共に使用可能なデジタルミキサー「DL32R」「DL1608」「DL806」用アプリ、Mackie Master Faderアプリがv3.0.1へアップデートしました。今回のアップデートは不具合修正およびMaster Fader v3のプラットフォームの強化です。

※注意
「Master Fader v3.0」はiPhone、iPod Touch用アプリ「My Fader v2.0」と一緒には使用できません。「My Fader v2.0」と一緒に使用されたい方は、現時点では「Master Fader v3.0」へのアップデートを行わないでください。「My Fader v3.0」は近日中に公開予定です。

アップデート内容は以下の通りです。 (続きを読む…)


2014年11月25日
DL Seriesミキサー用iPadアプリ「Master Fader v3.0」アップデートのご案内

MF3_Header_800x400_v1
iPadと共に使用可能なデジタルミキサー「DL Seriesミキサー」用iPadアプリ、「Master Fader」アプリがv3.0にアップデートしました。「Master Fader v3.0」は2014年12月末~2015年1月に発売開始を予定している「DL32R」のためだけに開発されたのではなく、16chヴァージョンの「DL1608」、8chヴァージョンの「DL806」にも対応しております。

※注意
「Master Fader v3.0」はiPhone、iPod Touch用アプリ「My Fader v2.0」と一緒には使用できません。「My Fader v2.0」と一緒に使用されたい方は、現時点では「Master Fader v3.0」へのアップデートを行わないでください。「My Fader v3.0」は近日中に公開予定です。また、「Master Fader v3.0」はiOS7.1以降に対応しております。初代iPadはiOS7.1非対応のため、「Master Fader v3.0」へのアップデートはできません。あらかじめご了承ください。またiPad第2、第3、第4世代などで、複数アプリをインストールされている場合はiOS8以前のヴァージョン(iOS7.1)での使用をお勧めいたします。

Mackie製品開発責任者のBen Olswangは”Master Faderはすべての操作をワイヤレスでミキシング可能にしました。数多くあるデジタルミキサーの中で、Mackie Master Faderアプリは直感的に操作が可能で、もっとも使いやすいアプリです。”とコメントしています。”新しいMaster Faderアプリは、各操作部により早くアサインが可能になりました。プロフェッショナルライブサウンドでの現場での操作性の向上を図るべく、さまざまな機能を追加しております。格段と操作性が向上したMaster Fader v3.0をぜひお使いください”

Master Fader v3.0はApp Storeより無料ダウンロードが可能です。

Master Fader v3.0はすべてのDL Seriesミキサーで使用可能です。(DL32R,DL1608,DL806)

Master Fader v3.0は近日発売開始予定32chデジタルミキサー「DL32R」用のために開発されただけではなく、DL1608DL806にも使用が可能です。

新たな機能として4つのサブグループと4つのVCAグループを構築できるようになりました。これらの新しいグループオプションはプロフェッショナルの現場で使用されている機能です。サブグループはステレオリンクが可能かつ、4バンドのパラメトリックEQ、31バンドのグラフィックEQ、コンプレッサーが個別に調整可能です。VCAグループはVCAグループを組んだものすべてのレベルを一括で制御することが可能です。例えば複数本のマイクを必要とするドラムや、複数本のギターなどを、1本のフェーダーのみでグループを組んだチャンネルを一括でレベル制御が可能です。
Master-Fader-3-DL1608-VCAs-Subs-300x225
またすべての入力、出力チャンネルを一度に表示が出来るようになり、各チャンネルへのアクセスもより早く、より簡単にできるようになりました。またDL1608/DL806のすべての入力にデジタルトリムを追加。ワイヤレスでインプットゲイン調整も出来るようになりました。
Overview
”デジタルトリムの追加で以前よりさらに会場内どこにいてもワイヤレスで操作が可能になりますよ。いままでのようにヘッドアンプゲインを調整するためにDL Seriesミキサーのところに走って戻らなくてもよくなったのです。これで真の意味でミキシングをどこにいてもワイヤレスで操作可能になったのです。”と Ben Olswangは語ります。
Gain-Trim


2014年10月27日
DL Series Mixer iPadバンドル品仕様変更のご案内

DLSeriesMixer_バンドル品仕様変更_01

2014年10月17日に米国アップルより発表されましたiPad Air2販売開始、およびiPad第4世代モデル販売終了に伴い、iOSデバイスと共に使用可能なデジタルミキサー「DLシリーズミキサー」のiPadバンドル品の仕様、型番、およびバンドル品のiPadを変更いたします。変更内容は以下の通りです。 (続きを読む…)


2014年9月3日
Mackie DL32R

100% デジタル
100% ワイヤレス
110% の満足度

すべての操作を、どこにいても。
iPadと共に使用可能なデジタルミキサー「DLシリーズミキサー」に新たなラインナップが拡充されます。
すべての詳細は2014年10月15日、Mackie webイベントにて。


2014年7月17日
DL series Mixer iPad® Air Tray Kit発売開始

iOSデバイスと共に使用可能なデジタルミキサーDL1608DL806DLシリーズミキサー)がApple iPad Airとドッキングして使用できるようになりました。iPad AirとDLシリーズミキサーをドッキングさせ使用する方法は以下の通りです。
DL Series iPad Air tray kit
Lightning Dock タイプのDLシリーズミキサーをご用意いただきiPad Air Tray Kitをお買い求めください。

■iPad Air Tray Kit
税別標準価格¥6.600-
税込市場予想価格¥5.100-
(続きを読む…)


2014年4月22日
スピーカーはどこに??ミキサーはどこ??:Mackie DL/DLM System使用イベント

インカ文明の跡がいまだに残る南米ペルーの古都クスコ出身のフローレス兄弟デュオのコンサートが大分県大分市、大分駅南地区にある「ホルトホール大分」大ホール(観客席1201名)にて今春開催されました。フローレスデュオはペルーの伝統的な音楽「フォルクローレ」から乗りのいいラテン音楽、さらに中南米の多様なリズムを使って、自ら作詞作曲をしたオリジナル曲まで幅広く聴かせてくれます。当日のバンド構成は3名。使用楽器はケーナ、サンポーニャ、ギター、チャランゴ、カホーン、アルバなどの民族楽器のアコースティックライブ形式にて演奏。もちろん1201名収容可能なホールなので、PA機材を使用したのですが・・・・。あれ?スピーカーはどこに???
fd1 (続きを読む…)


2014年2月19日
Master Fader v2.1ダウンロード開始

iOSデバイスと共に使用可能なデジタルミキサーMackie DLシリーズミキサー用iPadアプリの「Master Fader」とiPhone、iPod Touchアプリ「My Fader」がv2.1にアップデートしました。Master Fader v2_1 Banner
これらのアプリは一昨年のリリース開始以来6度のアップデートを経て、数多くの機能が追加されてまいりました。これだけでもユーザーにとっては価値のあることですが、なんといっても魅力的なのは、iPhone用アプリ「My Fader」とiPad用アプリ「Master Fader」は常に無料だということです。

MASTER FADER V2.1はこちらから無料ダウンロード可能です。

Master Fader v2.1は各出力のプロセッシング機能を強化し、プロの現場で必要不可欠な機能を拡充させました。DLシリーズミキサーを使えばもう高価なアウトボードのスピーカープロセッサーは必要なくなることでしょう。

________________________________________________________________________

Master Fader v2.1に新しく追加された機能は以下の通りです。 (続きを読む…)


2014年1月24日
NAMM Show2014 Mackie ニュース速報その2

NAMM2014

アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにて現地時間2014年1月23日より開催されました世界最大楽器展示会『NAMM show2014』、Mackieブースをご紹介いたします。

25th_LOGO
Mackie創設者グレッグ・マッキーが1969年米国ワシントン州ピュージェットサウンドという氷河が入り組んでできた細長い湾に位置するムキルテオの小さな町工場からMackieの前身ブランド「TAPCO」を立ち上げてから45年、1989年NAMMショーにて初のMackieブランド製品の「LM-1602」を発表してから25年という記念すべき年のMackieブース。その正面には25周年記念ロゴが大きく飾られております。この記念すべき年に何かがおこりそうな予感がする今年のMackieを代表する新製品がずらりと展示しております。 (続きを読む…)


2014年1月23日
NAMM Show 2014 Mackieニュース速報

NAMM2014
アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにて現地時間2014年1月23日より開催される世界最大楽器展示会『NAMM show2014』にて LOUD Technologies Inc(本社:アメリカ合衆国ワシントン州)はMackie DLシリーズミキサー用アプリ「Master Fader v2.1」「My Fader v2.1」、およびDLシリーズミキサーがiPad Airに対応したことを発表しました。 (続きを読む…)


2013年11月1日
iOSデバイスと共に使用可能なMackie DLシリーズミキサー、iPad Lightning Dockに対応しました。

DL_LIGHTNING_Header

大変長らくお待たせをいたしました。iOSデバイスと共に使用可能なデジタルミキサー「DLシリーズミキサー」がApple iPad Lightning Dockに対応しました。
(続きを読む…)