Mixers Loudspeakers Studio Monitors Digital Recording Amplifiers & Processors Software Accessories

Onyxマイクプリアンプ搭載『VLZ4 4-BUS Series』今秋発売開始予定

2013年8月1日

VLZ4SERIES_LOGO_01

実績のある性能
新たに搭載された Onyx マイクプリアンプ
VLZ3 シリーズと同じ価格

VLZ シリーズコンパクトミキサーが進化を遂げました。Mackie のフラッグシップモデル Onyx マイクプリアンプを搭載し『VLZ4 シリーズ』となり、今秋発売開始予定です。エフェクターとコンプレッサーを搭載する4-Busミキサーはライブバンドサウンドに最適な選択です。“戦車級に頑丈な”Mackie による設計は新たな次元へと進化をし続けます。

VLZ4_4BUS

※Onyxマイクプリアンプ
新たにOnyxマイクプリアンプを搭載し、高価な他社のプリアンプに負けない優れた高品位なサウンドを実現しました。20基(2404-VLZ4)から28基(3204-VLZ4)のOnyxプリアンプを搭載したモデルはプロフェッショナルなニーズに完璧に対応。

※RMFX+™ EFFECTS
デュアルランニングマンエフェクトはリバーブ、コーラスだけでなく最高に使い勝手のよいタッピングディレイも搭載し、ライブで即戦力のエフェクターを豊富に装備。

※インラインコンプレッサー
4ch分の入力にはチャンネル独自にかけられるコンプレッサーを装備。ボーカルやベースギターなどのサウンドメイキングに役立ちます。また4つのサブグループコンプレッサーも装備。ノブを回すだけで簡単にミックスバランスを整えることが可能。

※USBインターフェイス
USBインターフェイスを実装し、DAWソフトを使用し4トラックライブレコーディングができたり、ストリーミング配信も可能。またPCからの音源も取り込むことができるので、ライブの合間のBGM配信もできます。さらにUSBからの信号をチャンネルに直接戻したり、EQをかけたり、AUXセンドに送ることも可能。

※Built-Like-A-Tank
ステージドリンクをこぼされたり、機材車から落とされてしまったりとVLZシリーズは様々な経験のもと今に至る頑丈なボディーへと進化してまいりました。このような経験から強靭なボディーと汚れに強いロータリー密閉型ポットを採用し、“戦車級に頑丈な”VLZシリーズは他社製品が壊れてしまうような苛酷な環境でも安心してお使いいただけます。

発売開始予定:2013 年秋頃
【発売予定モデル】
『2404-VLZ4』予定標準価格¥218.400-(税別¥208.000-)
『3204-VLZ4』予定標準価格¥260.400-(税別¥248.000-)

日本国内での発売開始日決まり次第、再度こちらにてご案内差し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>