Mixers Loudspeakers Studio Monitors Digital Recording Amplifiers & Processors Software Accessories

Mackie DLシリーズと共に使用可能なiPad®用アプリ『Master Fader』ヴァージョン1.4リリース

2013年4月6日

Master-Fader-v1_4-Now-Available1

iPadと共に使用可能なデジタルライブミキサー「DL Series」専用アプリMaster Fader アプリ ヴァージョン1.4がダウンロード開始可能になりました。

Master Fader v1.4には新しくデザインされたヴィンテージプロセッサーが追加されました。

ヴィンテージEQとコンプレッサー/ゲート
Comp-Vintage-300x225
Master Fader v1.4にプラグインされたヴィンテージEQとコンプレッサー/ゲートは幾重にも渡る解析とテストを繰り返して開発され、高級でなかなか手の出せなかった定番のアウトボードでしか得られなかったサウンドを再現します。

ヴィンテージコンプレッサー/ゲートはすばやい立ち上がりと粒立ちのいいアタック、リリースを提供しドラムやベースなどサウンドメイキングに役立ちます。

EQ-Vintage-300x225

またヴィンテージEQはヴィンテージ機材特有の効果をパラメトリックEQのシェルビングバンド、ゲインなどで再現し、クラッシックEQの独特の明瞭度の高いサウンドを作り出します。これらのEQはボーカルやギターなどのサウンドメイキングに役立ちます。


今回のアップデートによりMackie DLシリーズのユーザーは最新のプロセッサー機能と、新たに搭載されたビンテージプラグインを選択して音作りをすることができるようになりました。




プリセット機能の「Show」の操作性もアップデート
Show-300x225
さらにプリセット機能のShowやSnapshotの操作性もアップデート。ワイヤレスでDLシリーズに接続された複数台のiPad間で設定の変更がリアルタイムに反映されるようになりました。各Showにも写真やイメージアイコンが貼り付けることができるようになり、認識性もアップ。またスナップショットの保存やリコールも同期できるようになり、Showの設定が変更されたときにはワイヤレスで接続されている各iPadはオンラインのままリアルタイムに設定を読み込むこともできるようになりました。もちろんDL1608と今夏発売開始予定のDL806間でもシームレスにデータの共用ができます。

今夏発売予定の新製品「DL806」にも完全対応し、アップデートしたMaster FaderアプリとDLシリーズでさらにワイヤレスミキシングの世界が広がることをご期待ください。

Mackie Master Fader v1.4 ダウンロードはこちらからダウンロードが可能です。(無償)
(iPadユーザーの方は直接iPadのApp Storeよりダウンロードが可能です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>